第7回 日本リビングウイル研究会 | 長尾和宏オフィシャルサイト
  • トップ
  • プロフィール
  • 著書
  • 講演予定
  • メディア
  • ブログ
  • お問い合わせ

講演予定

第7回 日本リビングウイル研究会

対象者

どなたでもどなたでも

講演名

第7回 日本リビングウイル研究会
終末期鎮静ー苦痛のない最期を迎えるたみに必要か

日時

2018年6月23日(土)
13時~16時30分

講演内容

【スケジュール】
 ○コーディネーター 満岡 聰(医師、日本尊厳死協会理事、満岡内科クリニック)

 第1 部
 鎮静についての説明と症例紹介 鎮静の定義・方法論・適応

 第2部
 パネルディスカッション 患者が希望する「眠るように亡くなりたい」とはどういうことか、
「耐え難い痛み」は、どう測定するのかなど、具体的に語り合って いただきます。

 登壇者
 山崎章郎さん(医師、ケアタウン小平)
 森田達也さん(医師、聖隷三方原病院 緩和支持治療科) 
 会田薫子さん(東京大学大学院特任教授 上廣死生学応用倫理講座) 
 中野貞彦さん(がん遺族会 青空の会)
 長尾和宏(医師、日本尊厳死協会副理事長、長尾クリニック)

場所

≪東京都≫

東京大学伊藤国際学術センター 地下2階
伊藤謝恩ホール
( 東大構内、赤門横、東京都文京区本郷7- 3-1)
定員

400(事前申し込みは不要)名

参加費

無料

お申込み/
お問い合わせ

一般財団法人日本尊厳死協会 

〒113-0033 東京都文京区本郷2-27-8 太陽館ビル501

tel 03-3818-6563 fax 03-3818-6562

E-mail info@songenshi-kyokai.com

 

ページトップへ