• トップ
  • プロフィール
  • 著書
  • 講演予定
  • メディア
  • ブログ
  • お問い合わせ

メディア

日本医事新報「尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!」連載

PDFアイコンのリンクをクリックするとPDFが開きます。

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (74)

『介護訴訟増加が医療界に与える影響』

日本医事新報 2017年7月8日 p18~19

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (74)

『永井友二郎先生と村上智彦先生を悼む』

日本医事新報 2017年6月10日 p18~19

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (73)

『国際アルツハイマー病協会国際会議に参加して』

日本医事新報 2017年5月20日 p20~21

掲載内容

『医療不信患者への対処術2-情報洪水時代の医師と患者-』

『座談会 情報洪水時代の医師と患者』

長尾 和宏(長尾クリニック院長)

勝俣 範之(日本医科大武蔵小杉病院腫瘍内科教授)

山口 育子(認定NPO法人ささえあい医療人権センターCOML理事長)

日本医事新報 2017年5月13日

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (72)

『リビングウイルの意義を考えよう』

日本医事新報 2017年4月8日 p18~19

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (71)

『安楽死を巡る最近の議論を読んで』

日本医事新報 2017年3月18日 p20~21

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (70)

『在宅・救急・警察の横断的連携を』

日本医事新報 2017年2月11日号 p18~19

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (69)

『「臓器不全症」の終末期を議論しよう』

日本医事新報 2017年1月21日号 p20~21

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (68)

『受動喫煙防止ー医療界はどう向き合うべきか』

日本医事新報 2016年12月17日号 p20~21

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (67)

『「抗認知症薬少量処方容認、その後』

日本医事新報 2016年11月5日号 p20~21

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (66)

『「週刊現代」の薬批判記事をどう考える』

日本医事新報 2016年10月1日号 p20~21

掲載内容

『週刊日本医事新報 2016年8月27日号』 振り返り1week

[抗認知症薬]

少量処方容認の事務連絡「さらなる周知徹底」

ー「適量処方を実現する会」が特別セミナーー

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (65)

『死亡診断書の交付要件も規制緩和へ』

日本医事新報 2016年9月10日号 p18~19

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(64)

「台湾に続き韓国もリビングウイルを法的担保」

日本医事新報 2016年8月13日号 p18~19

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! (63)

「デュアルタスクー認知症は歩くだけで良くなるか」

日本医事新報 2016年7月9日号 p18~19

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(62)

「治療の引き際、やめどき」

日本医事新報 2016年6月11日号 p.15~16

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(61)

「タイの地方の医療から見た日本の医療」

日本医事新報 2016年5月14日号 p.16~17

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(60)

「JR東海事故の最高裁判判決をどう捉えるか」

日本医事新報 2016年4月2日号 p.19~20

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(59)

「東北、阪神、そして台湾」

日本医事新報 2016年3月5日 p.17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(58)

「“2016まじくる・かいご楽快”レポート」

日本医事新報 2016年2月6日 p.17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(57)

「最近の在宅医療・看取りの実態と今後の展望」

日本医事新報 2016年1月9日 p.14~15

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(56)

「極論か中庸か、お薬か歩行か」

日本医事新報2015年12月5日 p.17~18

 

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(55)

「抗認知症薬の増量規定と個別化医療」

日本医事新報2015年11月7日 p.17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(54)

「医療否定本ブームをどう受け止める?」

日本医事新報2015年10月10日 p.15~16

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(53)

『「在宅」看取りの理想と現実』

日本医事新報2015年9月5日 p17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(52)

『トヨタ役員の麻薬報道と日本の緩和医療』

日本医事新報 2015年8月8日 p.13~14

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(51)

「エンドオブライフ・ケア協会を設立しました」

日本医事新報 2015年7月4日号 p.17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(50)

『開業20年目の町医者の地域貢献』

日本医事新報 2015年6月6日号 p.17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(49)

『「ステージⅣがん患者学」の提唱』

日本医事新報 2015年5月9日号 p.11~12

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(48)

「今、なぜ”死の授業”なのか?」

日本医事新報 2015年4月4日号 p17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(47)

「若き医師達へ 念じれば扉は開く!?」

日本医事新報 2015年3月14日号 p.15~16

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(46)

『大災害で医療はどう変わるか』

日本医事新報 2015年2月7日号 p.17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(45)

「新たなステージを迎える認知症医療」

日本医事新報 2015年1月17日号 p.16~17

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!! 特別編

『長尾先生、どうすれば穏やかな看取りを実践できますか。』

日本医事新報 2014年12月6日号 p.16~17

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(44)

『統合へ向かう「終末期ガイドライン」

とリビングウィルの法的担保』

日本医事新報 2014年11月8日号 p.14~15

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(43)

『認知症行方不明1万人報道から見えてくるもの』

日本医事新報 2014年10月11日号 p.14~15

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(42)

『現代版 がんとの付き合い方』

日本医事新報 2014年9月13日号 p15~16

掲載内容

報道特集 ジェネリックとの付き合い方を考える

Report① 現場の医師はどう向き合っているか

後発品促進の鍵は信頼性向上と先発品に勝てる「飲みやすさ」

後発医薬品の現状と処方の判断についてのインタビュー記事が掲載されました。

日本医事新報 2014年8月23日号 p14~17

 

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(41)

『2025年、あなたの終の棲家は?』

日本医事新報 2014年8月2日号 P.17~18

掲載内容

質疑応答 法律・雑件

■医事法制

『尊厳死を望む患者とその対応』

朝日新聞医療サイトapital のコラムが参照資料として紹介されました。

日本医事新報 2014年7月5日号 p70~71

 

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(40)

『台湾の終末期医療事情に学ぶ』

日本医事新報 2014年7月5日号 p16~17

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(39)

『警察届出減少と医師法20条、21条』

日本医事新報 2014年6月7日号 p16~17

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(38)

『3年目の石巻訪問記』

日本医事新報 2014年5月10日号 p12~13

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(37)

『大盛況だった 第16回日本在宅医学会』

日本医事新報 2014年4月5日号 p17~18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(36)

『第36回 診療報酬改定と地域包括ケアシステム』

日本医事新報 2014年3月1日号 p17~18

掲載内容

“医療否定本”ブームを考える②

『“近藤誠現象”から見えてくるものとその先にあるもの』

日本医事新報 2014年2月15日号 p18~20

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(35)

『第35回 町医者と遺伝子検査ビジネス』

日本医事新報 2014年2月1日号 p17,18

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(34)

『第34回 “平穏死”と日本医師会、大学病院』

―シリーズ「平穏死」⑧

日本医事新報 2014年1月11日号 p15,16

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(33)

『第33回 介護施設や介護職における”平穏死”』

―シリーズ「平穏死」⑦

日本医事新報 2013年12月7日号 p13,14

掲載内容

医界8つの争点2013-2014

DISCUSSION2『超高齢社会を日本の医療は乗り越えられるか?

―終末期医療の課題を中心に』

大島伸一×武田俊彦×長尾和宏

日本医事新報 11月特集号 p58-67

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(32)

『第32回 平穏死のための制度面の諸問題』

―シリーズ「平穏死」⑥

日本医事新報 2013年11月2日号 p26,27

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(31)

『第31回 平穏死を巡って家族を取り巻く諸問題』

―シリーズ「平穏死」⑤

日本医事新報 2013年10月5日号 p24,25

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(30)

『第30回 抗がん剤と平穏死』

―シリーズ「平穏死」④

日本医事新報 2013年9月7日号 p28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(29)

『第29回 水分、人口栄養補給を巡る混乱』

―シリーズ「平穏死」③

日本医事新報 2013年8月3日号 p28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(28)

『第28回 “平穏死”を望まれた時にまず何をすべきか』

―シリーズ「平穏死」②

日本医事新報 2013年7月6日号 p28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(27)

『第27回 先生の病院では平穏死できますか?』

―シリーズ「平穏死」①

日本医事新報 2013年6月1日号 p20,21

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(26)

『第26回 「医療否定本」の正しい読み方。読ませ方』

日本医事新報 2013年5月4日号 p32,33

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(25)

『第25回 新政権下の社会保障政策と尊厳死』

日本医事新報 2013年4月6日号P32,33

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(24)

『第24回 町医者から見た総合医議論』

日本医事新報 2013年2月23日号P28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(23)

『第23回 胃ろうという選択、しない選択』

日本医事新報 2013年1月26日号P28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(22)

『第22回 開業医の労働問題』

日本医事新報 2012年12月22日号P28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(21)

『第21回 医師・看護師の人材派遣』

日本医事新報 2012年11月24日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(20)

『第20回 二極化する在宅医と患者紹介ビジネス』

日本医事新報 2012年10月27日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(19)

『第19回 「医師法20条」と「在宅看取り」』

日本医事新報 2012年9月29日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(18)

『第18回 子育て女医さんと在宅医療』

日本医事新報 2012年9月1日号P28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(17)

『第17回 レポート「死の権利・世界連合総会」inスイス』

日本医事新報 2012年7月28日号P28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(16)

『第16回 「在宅医療」から「地域包括ケアシステム」へ』

日本医事新報 2012年6月23日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(15)

『第15回 町医者と教育』

日本医事新報 2012年5月26日号P30,31

掲載内容

2012年度改定・分野別解析

「機能強化型在支診」の新設は地域連携促進に向けたメッセージ

日本医事新報 2012年10月27日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(14)

『第14回 尊厳死法制化の現状と展望』

日本医事新報 2012年4月28日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(13)

『第13回 被災地の医療再生は「地域包括ケア」で』

日本医事新報 2012年3月31日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(12)

『第12回 町医者から見た禁煙施策』

日本医事新報 2012年2月25日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(11)

『第11回 町医者と生活保護問題』

日本医事新報 2012年1月28日号P30,31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(10)

『第10回 もし全国の医師が被災地に「ふるさと納税」したら』

日本医事新報 2011年12月24日号P28,29

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(9)

『第9回 待ったなしの「医療と介護の連携」』

日本医事新報 2011年11月26日号P32

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(8)

『第8回 中医協委員と現場医師の直接議論IN大阪』

日本医事新報 2011年10月29日号P30

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(7)

『第7回 町医者視点から見た 社会保障・税一体改革』

日本医事新報 2011年9月24日号P32

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(6)

『第6回 相馬野馬追とフクシマの復興』

日本医事新報 2011年8月27日号P.32

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(5)

『第5回 医療・介護同時改定を3年毎に!』

日本医事新報 2011年7月23日号P.32

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(4)

『第4回 医療費抑制政策と原発推進政策』 【緊急掲載】

日本医事新報 2011年7月2日号P31

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(3)

『第3回 福島に全国の医療者の叡智を結集させよう』

日本医事新報 2011年6月25日号P32

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(2)

『第2回 被災三県巡回記-町医者が診た被災地支援』

日本医事新報 2011年5月28日号P33

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!(1)

『第1回 前方支援も後方支援もできることから始めよう』

日本医事新報 2011年4月23日号P33

掲載内容

尼崎発 長尾和宏の町医者で行こう!!

『関寛斎の志と医療連携』

日本医事新報 2010年11月21日号

掲載内容

ページトップへ