• トップ
  • プロフィール
  • 著書
  • 講演予定
  • メディア
  • ブログ
  • お問い合わせ

メディア

リビング・ウイル(日本尊厳死協会会報誌)連載

PDFアイコンのリンクをクリックするとPDFが開きます。

リビング・ウイルNo.171 2018年10月発行

●インタビュー 医師・作家 大鐘稔彦さん

●「私の希望表明書」の書面

●ファシリテーター養成研修会の報告

●第7回 リビングウイル研究会開く

●キュブラーロスの集いに参加して・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.170 2018年7月発行

●インタビュー 女優 仁科亜希子さん

●18年度事業計画・予算決まる LWを作成する大切さ、理解を広めよう

●研修体験記ーキュブラー・ロスのワークショップに参加してー

●会報メール配信開始のお知らせ

●LW受容医師制度の展望・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.169 2018年4月発行

●インタビュー 作家 北方謙三さん

●「事前指示書」について

●「私の希望表明書」の書面

●「Web入会」がスタート

●2017年「ご遺族アンケート」結果から

・・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.168 2018年1月発行

●インタビュー 脚本家 倉本 聡さん

●「週刊朝日ムック」と尊厳死協会が連携

●多様さ増す最期のあり方に応え提供 LWを補完する「私の希望表明書」

●LW受容協力医師制度の展望

・・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.167 2017年10月発行

●理事長対談 参議院議員 山東昭子さん

●協会の新役員決まる

●ファシリテーター養成講座

●第6回 LW研究会開く

●LW受容医師制度の展望 ルポ・五味愽子医師の活動

・・・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.166 2017年7月発行

●インタビュー 舞台美術家 妹尾河童さんご夫妻

●協会LWと会員規定の改正

●2017年度事業計画・予算決まる

「LWの勧め」で日医と協働

●新連載「四季の歌」 われは海の子

●LWのひろば

・・・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.165 2017年4月発行

●10年後の協会を見据えて 理事長 岩尾總一郎

●協会への応援メッセージ 柳田邦夫 石飛幸三

●特集<10年後の協会> 若手役員の座談会から提言

●LW受容協力医師制度の展望

●ご遺族アンケートで示されたこと

●「介護難民」がさ迷う2025年問題

●インタビュー 俳優 秋野暢子さん・・・

掲載内容

リビング・ウイルNo.164 2017年1月発行

●特別対談 小泉純一郎さん 「最期をライオンのように」

●年頭所感 岩尾總一郎理事長 今後10年に向け 多死社会こそLWに存在感を

●療養病床14万床の転換計画 2018年から 新入居施設案「住まい」感覚と看取り体制を重視

●LWのひろば

ほか

掲載内容

リビング・ウイルNo.163 2016年10月発行

●近藤正臣さん 大いに語る「希望を言えば、最期はやはり自宅で」

●第5回「日本リビングウイル研究会」 近藤正臣さん招き、協会設立40周年記念として開催

●第2回出前講座担当者会議を開く

●全国自治体の「在宅死」割合 「最期は家で」にも地域差がある

●追悼 井形昭弘名誉会長

●LWのひろば

●支部活動 最前線

●支部活動2016秋~冬

掲載内容

リビング・ウイルN0.162 2016年7月発行

●インタビュー ノンフィクション作家 澤地久枝さん

●16年度事業計画・予算決まる 地域に根ざす「出前講座」広げLW協力医との連携を強める

●世界大会オランダに参加して 理事長 岩尾總一郎

●現地報告「ホスピス延命医療法」韓国も尊厳死を法制化

など・・・

掲載内容

リビング・ウイルNo.161 2016年4月発行

●インタビュー 協会名誉会長、名古屋学芸大学学長 井形昭弘さん

●2015年「ご遺族アンケート」結果 9割がLWは生かされた

●現地報告 

台湾に新たな尊厳死法「患者自主権法」が成立

LW「日米事情」で議論深める・・・・

 

掲載内容

リビング・ウイルNo.160 2016年1月発行

●協会設立40周年 超高齢化を迎えて

「LW充実に決意を新た」 理事長 岩尾總一郎

写真で語る 協会の歩み

●インタビュー 女優 木内みどりさん

●LWひろば

●支部活動最前線

・・・・

 

掲載内容

リビング・ウイルNo.159 英語版

一般財団法人日本尊厳死協会の会報誌「リビング・ウイル」は

英語版も出ています。

掲載内容

リビング・ウイルNo.159 2015年10月1日発行

●インタビュー 牛尾治朗 ウシオ電機会長

●認知症とリビング・ウイル

●第4回日本リビングウイル研究会

●障害者に向けた協会の取り組み

●中学生が考える「尊厳ある死」

●在宅の「看取り」を支える・・・エンドオブケア協会が「援助士」発足

・・・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.158 2015年7月1日

●インタビュー 吉永みちこさん

(ノンフィクション作家、日本尊厳死協会顧問)

『前を向いて生きる すべてを受け入れて』

●尊厳死法制化議連が総会

●医療相談900件超す

●2015年度事業計画・予算決定

●ひろば

●支部活動 最前線

●支部活動 2o15年夏~秋

・・・・・・・・など

掲載内容

リビング・ウイルNo.157 2015年4月1日発行

Interview 

これから必要な二・五人称の視点

ノンフィクション作家 柳田邦男さん

日本尊厳死協会副理事長 長尾和宏医師

掲載内容

リビング・ウイルNo.156 2015年1月1日発行

財団名は引き続き「日本尊厳死協会」へ

誤解なき「尊厳死」で議論の発展を

新春に寄せて

法制化の動き

新DVD制作すすむ 「いのちの遺言状~リビングウイル」

関西支部のページ

掲載内容

リビング・ウイルNO.155 2014年10月1日発行

協会組織を「一般社団法人」に転換

時代のニーズに合った協会で、リビング・ウイルの発展を 理事長 岩尾總一郎

PRチラシ「いのちの遺言状」1万部超す

腎不全の人工透析にも「終わり」が・・・そのためにも「事前指示書」を、医学会提言

関西支部のページ

掲載内容

『いのちの遺言状』リビング・ウイル

意外に知られていない『いのちの遺言状』

リビング・ウイルをわかりやすく解説した

一般社団法人 日本尊厳死協会のチラシです。

裏面は資料請求用紙としても使えます。

掲載内容

リビングウイルNO.154 2014年7月1日発行

「法制化の動き」

「LW法制化」14年目の台湾 みてある記 副理事長 長尾和宏

第3回 日本リビングウイル研究会 開催

法制化に備え、で協会リビングウイル検討会スタート

心の描写 震災後の風景

本棚遊泳

関西支部のページ

掲載内容

リビングウイルNo.153 2014年4月1日発行

法制化の動き

一本の電話からー事前指示書②ー

最期の医療に、LW「生かされた」は90%(2013年、ご遺族アンケート)

「終末期の自己決定~認知症の側面から」

本棚遊泳

終末期医療 県民意識調査盛ん

新ホームページへようこそ

もうひとつの尊厳死(副理事長 鈴木裕也医師)

関西支部のページ

 

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(13) 延命措置 終末期患者の意思どう尊重

選択肢 法律で明確を

毎日新聞富山版 2014年3月18日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(12) 松尾さん夫婦の「使命」

“命” 問い続ける責務

毎日新聞富山版 2014年3月13日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(11) 終末期医療手探り加速

法案提出への動きも

毎日新聞富山版 2014年3月11日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(10) 終末期医療法制化の是非

もっとみんなで考えて

毎日新聞富山版 2014年3月7日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(9) LWを尊重しよう

患者の意思 生かす現場

毎日新聞富山版 2014年3月6日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(8) 台湾の終末期医療

患者の意思、選択権確立

毎日新聞富山版 2014年2月28日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(7) 終末期を巡る海外の動き

安楽死では議論交錯

毎日新聞富山版 2014年2月25日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(6) 終末期医療法制化の動き

患者の意思尊重、模索

毎日新聞富山版 2014年2月21日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(5) リビングウイル(LW)

尊厳ある”命の道標”

毎日新聞富山版 2014年2月18日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(4) 巻子さんの容体

”最期の生き方”求め

毎日新聞富山版 2014年2月14日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(3) 幸郎さんの語り部活動

世間に伝えたい

毎日新聞富山版 2014年2月11日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(2) まぶたでの会話

夫婦二人三脚で復活

毎日新聞富山版 2014年2月6日

掲載内容

ヒポクラテスを越えて(1) 夫婦生活を変えた交通事故

寄り添う生命の葛藤

毎日新聞富山版 2014年2月5日

掲載内容

「認知症とリビングウイル」テーマに第2回研究会

リビング・ウィル No.152 2014年1月1日号P4,5

掲載内容

リビングウイルNo.152 2014年1月1日発行

新春のごあいさつ(理事長 岩尾總一郎)

「認知症とリブングウイル」テーマに第2回研究会

15年目と迎えた台湾”自然死法”は・・・

一本の電話からー事前指示書ー

本棚遊泳

心の描写 震災後の風景

関西支部のページ

 

掲載内容

2013年 関西支部大会のお知らせ

他・「在宅看取りの実際」シリーズ2

リビング・ウィル No.151 2013年10月1日号

掲載内容

終末期医療で調査

他・住所変更について

リビング・ウィル No.149 2013年4月1日号

掲載内容

10/9 関西支部大会のお知らせ

・5/12 大阪講演会講演要旨「在宅看取りの実際」

・関西支部からのエンドレスメッセージ

・サロンの輪「期待と広がり」

リビング・ウィル No.150 2013年7月1日号

掲載内容

5/12 大阪講演会のお知らせ

2012年和歌山・支部大会 講演要旨

「健やかに生き、安らかに逝くために」

リビング・ウィル No.149 2013年4月1日号P24

掲載内容

「長尾副理事長のブログより」フィレンツェから日本を想う

リビング・ウィル No.147 2012年10月1日号P24

掲載内容

平成23年度 関西支部大会講演「平穏死の10の条件」(要約2)

リビング・ウィル No.146 2012年7月1日号P24,25

掲載内容

平成23年度 関西支部大会講演「平穏死の10の条件」(要約1)

リビング・ウィル No.145 2012年4月1日号P24,25

掲載内容

ページトップへ